ひよこ組のブログ(0歳児)

食育を楽しもう!NO.3

2018年9月21日

食欲の秋がやってきましたね!ついつい、食べすぎてしまいそうになるこの頃です。

秋になると食欲が増すのは、なぜでしょう。それは…

①日照時間と明るさ
夏と比べて、日照時間が減り、日光に当たることで分泌されるセロトニン(食欲、精神の安定に関係します)が分泌されにくくなります。そのため、食事をとることで体内での分泌量を増やそうとするので、食欲が増します。睡眠も大事ですよ。

②気温の低下と基礎代謝
気温が低下すると、体温を上げるために基礎代謝が上がり、体内のエネルギー消費量が増えます。いつもと同じように動いても、いつも以上にエネルギーが必要になるので、補給のためにお腹がすきやすくなり、食欲が増します。

③おいしい食べ物がたくさん!
①②に加えてなんといっても、美味しい旬の食材がたくさんスーパーに並ぶことが、何よりも食欲を刺激しますね。旬の食べ物には、栄養がたっぷり!秋バテと言う言葉もあるように、夏の疲れが出やすい時期です。疲労回復に効果がある旬の食べ物を選んで食事を楽しみながら、体調も整えていきたいですね。

今回の食育を楽しもう!は、おいしさを楽しむ味育や味の組み合わせについてです。旬の食材をさらにおいしく楽しめるように、ぜひお役立てください。

9月21日 保育士Y

Category /  お知らせ

page top