ひよこ組のブログ(0歳児)

知育玩具

2019年3月6日

マジックテープでくっついた布製の輪っかを用意。

カラフルな色に「これは何だろう?」と近づく子どもたち。

保育士がマジックテープ部分をビリッとはがすと、

真似してビリビリとはがしていました。

はがし始めが固くて難しい子は、

保育士が少しはがすと上手に遊んでいましたよ。

保育士が腕や足に輪っかを通しているのを見ると

また真似していました。

足に通すのは指に引っかかって難しく、「うーん、うーん」と

声を出しながら何度も挑戦していました。

マジックテープをビリビリとはがすことは、指の力を使うので指先の力を鍛えることに繋がります。

また「ビリビリ」という音も面白く、聴覚への刺激があり、脳の発達を促します。

腕や足に輪っかを通すことも、衣服の着脱の動作に繋がるトレーニングにもなりますよ。

楽しく遊びながら脳や手先の発達、生活に必要な動作に繋がるのは良いことですね!

IMG_5607 IMG_5609 IMG_5637 IMG_5627 IMG_56143月6日

保育士Y

 

 

 

 

 

 

Category /   ひよこ組(0歳児)

page top