ぱんだ組のブログ(4歳児)

心の中の鬼をやっつけよう!

2019年2月8日

 

2月3日は節分でした。保育園では、1日(金)に節分・豆まきを行いました。自分の退治したい鬼を決めてきた子ども達は、みんなの前で発表しました。泣き虫鬼や怒りんぼ鬼、玩具買って欲しい鬼など色々な鬼の名前が出てきました。みんなの前で発表することで、退治しようという気持ちが強まっているようでした。

DSCF0555

そして、自分で作った鬼のお面を付け、節分・豆まきに参加しました。

初めは、豆まきの由来を聞いたり、『鬼のパンツ』を踊ったりし「鬼なんて怖くなーい!!」と話していましたが、鬼がやってくると怖がり泣き出しそうな表情に変わってきた子ども達。そんな中、怖がっている友達に「大丈夫だよ!〇〇ちゃん、そっち守ってあげて。」と優しく声を掛けてあげる姿も見られ、友達との絆を感じた瞬間でした。DSCF0561 DSCF0587 DSCF0621

みんなで豆を沢山投げ、鬼はしっかりと退治できたようです。鬼退治が終わった後は、福の神がやってきてみんなに幸せを届けてくれました。

豆まきを通し、自分の治したいところに気付き、自分を振り返る機会となりました。DSCF0648 DSCF0665

2月1日(金) 

保育士S

Category /   ぱんだ組(4歳児)

page top