うさぎ組のブログ(1歳児)

そーっと、そーっと…

2019年3月15日

トイレットペーパーの芯とペットボトルのキャップを使って、みんなで遊びました!
手先が器用になり、自分の置きたい場所に置いたり、バランスが崩れないように重ねられるように力の調節ができるようになってきた子ども達です。このおもちゃは、その成長からワンステップアップ!のきっかけになるようにと、楽しみました。DSCF7444

 

トイレットペーパーの芯の中に、キャップを2つくっつけたものを、ぽとんぽとんと入れます。DSCF7451

そして、トイレットペーパーの芯をそーっと持ち上げると…DSCF7432

 

じゃーん!なんとキャップが積みあがったまま出てくるんです!DSCF7426

今までぽっとん落としをたくさん楽しんできたので、入れるのは簡単。でも、動かす速さと力を調節するのは、何だか難しいぞ?と難しい顔をしながら諦めずに挑戦していました。
キャップの中にはビー玉が入っているので、重心が下に向かって崩れにくいのがポイントです!
繰り返していくうちに、見事成功する子もいました!

この遊びをしようと用意した芯とキャップですが、腕を通すとロボットに変身できたり、2つ一緒に使うと眼鏡になることを発見した子ども達です!子ども達自身で試し、気づいて遊びに変える力が小さいこの頃から育ち始めているなぁと実感した遊びの時間でした。DSCF7457

DSCF7447

DSCF7438

3月12日 保育士Y

Category /   うさぎ組(1歳児)

page top